nishiko's kitchen

2017年2月生まれの息子のこと、好きな料理の事、思いのままに綴ります

しないことをほめるのは危険なのではないか

先月3歳になり、やんちゃなことをすることが増えてきた息子。

最近、しないことばかりを褒めている気がする。

大人しくて何もしない子供って、大人から見て育てやすい。と言うか扱いやすい。

いわゆるいい子。

幼稚園の先生からしても、学校の先生からしても、大人しく言うことを聞いて意見を言わない子は扱いやすいから、基本的にはいい子としてスルーされていく。

しかし社会に出ると、大人しく言うことを聞いて何も言わないということは、ただの使えない人間になる。

これが若者の社会不適合者を増やしている原因なんじゃないかと思う。

 

失敗しても、周りに迷惑をかけてもいいから、挑戦したこと、やったこと、自分の好奇心に基づいて自分の意思で動いたこと、それがとても素晴らしいことなんだって伝えてあげたい。

できてないけど。